【Linux】ポートのプロセスを表示(lsofコマンド)

Linuxでポートのプロセスを表示(lsofコマンド)についてまとめました。

スポンサーリンク

ポートのプロセスを表示(lsofコマンド)

lsof コマンドは、指定したポートをオープンしているプロセスを表示します。
オプションに「-i:ポート番号」「-i:サービス名」を指定します。

 lsof  [オプション] [サービス名]
オプション 概要
-P ポート番号をサービス名に変換しない
-c プロセス名を指定
-i ネットワークソケットファイルを指定
-n IPアドレスを表示(名前解決しない)
-p プロセスID プロセスIDを指定
-u ユーザー名 ユーザー名を指定

実行例

$ lsof -i:imap

$ lsof -i:ssh
スポンサーリンク

関連ページ

【LinuC】試験対策と例題まとめ
LinuCの試験対策と例題(学習サイト)についてまとめました。
【LPIC入門】Linuxの基礎と試験範囲別の解説
LPICに従って、Linuxの基礎と試験範囲別の解説についてまとめました。
【Linuxコマンド入門】主なコマンドとサンプル集
Linuxコマンドの主な使い方とサンプル集について入門者向けにまとめました。
Linux
スポンサーリンク
西住工房

コメント