4WR、4WS、SS、SRとは?その意味と違いを解説

スポンサーリンク

この記事では、4WS、4WR、SS、SRの意味・違いについて解説します。

スポンサーリンク

4WS、4WR、SS、SRとは

4WS、4WR、SS、SRとは、電話交換機分野のOD専用線のインターフェース信号の種類です。

4WRとは、4 Wire Recieveの略で、4線式回線における受話の音声信号のことです。
4WSとは、4 Wire Sendの略で、4線式回線における送話の音声信号のことです。
SSとは、Signal Sendの略で、送信信号のことです。
SRとは、Signal Recieveの略で、受信信号のことです。

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!