【Matplotlib入門】使い方とサンプル集(Pythonでグラフ作成)

Pythonモジュール「Matplotlib」でグラフを作成する方法とサンプルコードについて入門者向けにまとめました。

【Matplotlibとは】インストール方法

Matplotlibは、Python用の定番グラッフィクスモジュールです。短いコード量で効率よく線グラフ、棒グラフ、図形などのグラフを描くことができます。

インストール方法

Matplotlibのインストールはpipで行うのが簡単です。
■pipコマンドでインストール

pip install matplotlib

【基本】線グラフ、散布図

Matplotlibで線グラフ・散布図を描いていきます。

線グラフ

Matplotlibで2次元の線グラフを描くサンプルです。

【Matplotlib】直線グラフ、曲線グラフの作成
Python向けグラフ描画ライブラリ「Matplotlib」を用いて、2次元グラフに直線を描画する方法を紹介します。

散布図

Matplotlibモジュールには、散布図を作成するscatterメソッドが用意されています。

【Matplotlib】散布図の作成
この記事では、Pythonライブラリ「Matplotlib」を用いて、散布図を作成する方法を紹介します。

【棒グラフ】縦棒グラフ、横棒グラフ、ヒストグラム

Matplotlibで棒グラフを描いていきます。

縦棒グラフ

縦棒グラフを作成するには、barメソッドを利用します。


縦棒グラフ(縦に重ねる)

縦棒グラフを作成するbarメソッドの引数bottomを用いることで、縦棒の底の座標を移動させることができます。
今回は、これを用いて複数データを縦に重ねて並べ、棒グラフで表示してみました。

404 NOT FOUND | 西住工房

縦棒グラフ(横に並べる)

Matplotlibモジュールには、縦棒グラフを作成するbarメソッドが用意されています。
今回は、これを用いて複数データを横に並べて棒グラフで表示してみました。

【Matplotlib】縦棒グラフを複数並べて表示
この記事では、Python向けグラフ描画ライブラリ「Matplotlib」を用いて、横棒グラフを複数並べて描画する方法を紹介します。

横棒グラフ

Matplotlibモジュールには、棒グラフを作成するbarhメソッドが用意されています。

【ドキュメント】matplotlib.pyplot.barh

【Matplotlib】横棒グラフの表示
この記事では、Python向けグラフ描画ライブラリ「Matplotlib」を用いて、横棒グラフを描画する方法を紹介します。

ヒストグラム

Matplotlibモジュールには、ヒストグラムを作成するhistメソッドが用意されています。

【書式】

matplotlib.pyplot.hist(list, bins=分割数, color=色, width=棒1本の幅)

公式ドキュメント

【Matplotlib】ヒストグラムの表示
この記事では、Pythonライブラリ「Matplotlib」を用いて、ヒストグラムを表示する方法を紹介します。

【円グラフ】

Pythonモジュール「Matplotlib」ではmatplotlib.pyplot.pieメソッドで円グラフを作成できます。

【Python/Matplotlib】円グラフの作成(日本語対応)
Pythonモジュール「Matplotlib」で円グラフを作成する方法をソースコード付きでまとめました。
図形 長方形三角形多角形ベクトル(矢印)
GUI部品 スライダー
軸ラベル 横軸を日付データ

【3次元】散布図、線グラフ

Matplotlibモジュールには、3次元グラフを作成するAxes3Dメソッドが用意されています。
今回はこれで散布図を作ってみました。

【書式】

ax.plot(x, y, z, marker="マーカーの種類", color="カラーコード", ms=点の大きさ, mew=点の輪郭の太さ) 
引数 説明
x, y, z 散布図にプロットする点の座標(x, y, z)
color マーカーの色
marker マーカーの図形の種類( 「.」は小さい円、「o」は大きい円、「^」は三角形、「s」は四角形 )
ms マーカーサイズ

サンプルプログラムの実行結果は下記の通りです。

【Matplotlib】3D散布図の作成
この記事では、Pythonライブラリ「Matplotlib」を用いて、3次元グラフを作成する方法を紹介します。

Matplotlibモジュールには、3次元グラフを作成するAxes3Dメソッドが用意されています。
今回はこれで直線グラフを作ってみました。

書式

ax.plot(x, y, z, marker="マーカーの種類", color="カラーコード", ms=点の大きさ, mew=点の輪郭の太さ)
引数 説明
x, y, z 散布図にプロットする点の座標(x, y, z)
color マーカーの色
marker マーカーの種類( 「.」は小さい円、「o」は大きい円、「^」は三角形、「s」は四角形、「-」は直線 )
ms マーカーサイズ

【Matplotlib】3D直線グラフの作成
Pythonライブラリ「Matplotlib」を用いて、3次元直線グラフを作成する方法を紹介します。

【対話モード】リアルタイムグラフ

Pythonモジュール「Matplotlib」でリアルタイム変化するグラフを作成するには対話モード(インタラクティブモード)を使う必要があります。
時間間隔を変えるにはpause()を使います。
これをグラフ描画処理の間に入れることで、グラフが変化する速さを調整できます。
Windows上では画面の閉じるボタンを押すとフリーズしてしまう問題があります。
そこで今回は、キー入力でフリーズさせずに対話モードを終了させるます。

【Matplotlib】リアルタイムグラフ(realtime plot)
Pythonモジュール「Matplotlib」を用いて、対話モードでリアルタイム変化するグラフを作る方法を紹介します。
Python
西住工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました