【Flutter】iOSアプリをApp Storeに公開する方法

Flutterで作成したiOSアプリをApple Storeに公開する方法についてまとめました。

【iOS】アプリをApple Storeに公開

① Apple Developerに登録していない場合は、登録を済ませます。

詳細記事
1 【iOSアプリ開発】Apple Developerの費用は?登録する方法

② Certificate(証明書)を作成します。

詳細記事
1 【iOSアプリ開発】Certificate(証明書)を発行する方法

③ App IDを作成します。

詳細記事
1 【iOSアプリ開発】App IDの作成方法

④ Provisioning Profileを作成します。

詳細記事
1 【iOSアプリ開発】Provisioning Profilesの作成方法

④ iOSアプリを[AppStoreConnect]に登録します。

詳細記事
1 【iOSアプリ開発】AppStoreConnectにアプリを登録

⑤ [App][バージョン]情報を編集します。

詳細記事
1 【iOSアプリ開発】App情報、バージョン情報の設定

⑥ [アーカイブ]を作成し、[アップロード]します。

詳細記事
1 【iOSアプリ開発】アーカイブの作成とアップロード

⑦ アプリを[App Store Connect]で提出し、審査を受けます。

詳細記事
1 【iOSアプリ開発】App Store Connectでアプリを提出・審査・公開
2 【App Store】申請したアプリがリジェクトされた場合の対策
関連記事
1 [iPhone] iOSアプリを登録、申請して公開するまで
2 【2019年版】iOSアプリをApp Storeに公開するための全手順まとめ
1 【Flutter入門】iOS、Android、Windowsアプリ開発

コメント

タイトルとURLをコピーしました